人気ブログランキング |

なうしかのリビングダイニング2

nausikanai.exblog.jp
ブログトップ

タグ:山梨 ( 4 ) タグの人気記事


2014年 10月 25日

鉄たび 山梨でぶどう狩り♪

a0133122_226496.jpg

土曜、山梨にぶどう狩りに行ってきました!
お天気も良くて気持ちよかったです001.gif


a0133122_2265173.jpg

今回は電車で向かいました。
新宿発のホリデー快速びゅーやまなし号に乗りました。
快速なので特急料金無しで、まあまあ早く目的地に着く事が出来ます。

しかも、二階建て車両なので、観光気分も抜群です001.gif


a0133122_2265266.jpg

この日は朝ごはん弁当を。
サンドイッチとトマトビーンズ、柿、梨。電車で手作りお弁当というのもいいものです♪


9時に新宿を出て、のんびり走って、11時に今回の目的地石和温泉駅に到着!

駅前の観光案内所で、レンタサイクルを借りて、学生に戻った感じで観光開始!



まずは、目的のぶどう狩り。
自転車で5分足らずの光玉園さんへ。
a0133122_2265379.jpg





ぶどう棚にたわわに実ってました012.gif
夢のようですね。
a0133122_2265489.jpg




a0133122_2265445.jpg

この時期は、甲州、甲斐路、ロザリオ、巨峰の4種類が試食可能。
まずは試食させてもらえます♡
それぞれ品種で味の違いがあり、美味しい楽しい♪♪


a0133122_2265589.jpg

甲斐路と

a0133122_2265656.jpg

ロザリオを頂きましたっ♡
お店の方も良い方で楽しかったです♪



この後はぶどう園からすぐの、マルスワイナリーへ。
ワインの試飲もたっぷり出来ます!
…ただ、今回はジュースでガマン。
でも、ストレートのぶどうジュースも美味しくて最高でした♪
a0133122_2265697.jpg




2014年の新酒も出てたので、購入〜!
帰ってゆっくり頂きます♪


気持ちのいい天気の中、次の目的地は昼食!ベタですが、ほうとうです001.gif

ほうとうの小作 石和温泉店へ。
すごい人気でした〜
20分程待って入れました。
a0133122_226571.jpg



人気店だけあって、美味しくて満足♪
持ち帰りのも購入。
そのうち家でもやろうっと♪


お腹いっぱいになった後は、石和温泉にて立ち寄り湯へ。
ゆっくり広い露天風呂に入って、最高でした。リフレッシュ出来ますね〜♪
a0133122_2265849.jpg




温泉入ってのんびりしたら、レンタサイクルを返しに駅前へ。

電車を待つ間、足湯につかって…
a0133122_227018.jpg



数時間の滞在の日帰りたびでしたが、中身が濃く、最高でした♪


帰りも電車で。
a0133122_227262.jpg


帰りも大月でホリデー快速富士山号に乗ったけど…
これは座れませんね〜〜〜

ホリデー快速は一部指定席もあるので、帰りは指定の確保がオススメです!


まだまだ秋は長いのでオススメの日帰りたびでした012.gif

by hakofuku-818 | 2014-10-25 22:01 | ちょっと遠くへ
2013年 07月 17日

なつたび♪ 山梨もも狩りと渓谷あそび

a0133122_1830178.jpg

皆さん三連休いかがお過ごしでしたか??

私は一日リフレッシュで日帰りたびしてきました♪

今回は山梨へ桃狩り♡
初めての桃狩り、すっごくワクワクでした♪


a0133122_1830244.jpg

まずは中央線で一路大月を目指します。
荻窪から1140円でたび気分。
何だか嬉しいですね♪

高尾でこちらの中央本線に乗り換え。
ここから車窓は緑の木々に囲まれ、一気に旅情が高まります。


大月駅前でレンタカーを借りました♪
a0133122_1830433.jpg

駅前のパン屋さんでは富士山パン!
山梨は富士山世界遺産登録に湧いていましたよ〜♪

そして、駅前の桔梗屋にて旅のお供の甘いもの。
a0133122_183057.jpg

信玄餅プリン♡
あの黒蜜で食べるきな粉味のプリン、美味しく頂きました♪


a0133122_1830789.jpg

大月から山梨市の佐藤農園さんを目指します。約45分。
途中道の駅にも寄り道しながら♪


a0133122_1830818.jpg

三連休だったので、しっかり予約済み!
早い時間に訪ねたので暑さも和らぎ、いい桃をゲットできたかと♪


a0133122_18301080.jpg

背の高さでも採れるのでお子さんにもいいですね!
脚立に乗って桃色でいい香りのを探しました♪
これは楽しかったー(^◇^)


a0133122_18301190.jpg

かわいい016.gif
やっぱり果物では桃が1番好きです♡

こちらの佐藤農園では桃一個100円で買い取る方式です。
食べ放題もいいけど、焦らなくてもいいし、良かったです♪


a0133122_18301351.jpg

一家族あたり20個までなので、しっかり20個もぎました♪
食べきれない分は友達におすそ分け♪


a0133122_18301437.jpg

この後思いがけず母屋で桃のケーキを頂きました。
手作りらしく、素朴さがさらに美味しく感じました♪



桃狩りを楽しんだ後は昼食。
旦那さんがほうとうを食べたことが無いと言うので名物ほうとうで決まり!

a0133122_18301676.jpg

勝沼にある、頑固親父の手打ちほうとう屋さんへ。
調べたら有名らしく、楽しみです♪

お店の前はぶどう棚が広がり、木陰が涼しい♪
連日の猛暑で最高記録を出した勝沼でしたが、この日は曇りで涼しくラッキーでした♪


a0133122_18301943.jpg

大きな鉄鍋にドーンと二人前。
手作り野菜と手打ちほうとう。

スッキリとした出汁が美味しく、チャンピオンというのも納得。

私自身以前食べたほうとうが煮込まれ過ぎていて良いイメージがなかったのですが、こちらで一変!

つるりとしたコシのあるほうとうは、
歯切れも良く、スープも澄んでいて美味なり♡

これはオススメです♪


a0133122_18302058.jpg

熱々のほうとうを食べた後は通りすがりのかき氷屋台でクールダウン。

その名も富士抹茶!

富士山みたいにこんもり盛られて練乳が雪みたいでしょ♪
夏場のかき氷、最高ですね♪


a0133122_18302246.jpg

猫さんもかわゆく♪
子猫が近くに来てくれて嬉しかった♪


さてさて、
勝沼を後にし目指すは清水渓谷!
a0133122_18302426.jpg

三連休は何処かで涼をとりたかったんです。

新緑を見ているだけで癒される
そして、川音を聴いてなお癒される

もう言葉はいらない気がします。


a0133122_18302669.jpg


a0133122_18303054.jpg



a0133122_18303368.jpg

清水渓谷には名瀑一之釜があります。


a0133122_18303534.jpg

吊り橋を渡り、岩間を抜けて奥に進むと、男滝とも呼ばれるそれが構えます。

空梅雨でしたが、落ちる水は勢いよく、圧倒されます。

そして、滝から放たれるミストがとても涼しい。
猛暑なんて何処吹く風です。


a0133122_18303776.jpg

こんなに冷たーい水を前にしたら、やることは二つ!

一つ、裸足になって、足まで浸る!

二つ、もぎたての桃を冷やす!


a0133122_18303848.jpg

至福ですね001.gif


a0133122_18303972.jpg

桃はもちろん1人1個!
つるりと剥いたら、ぱく〜っ♪
さらに至福♡

最高の暑さ対策ですね♪


十分涼んだ後は目指すは温泉♪
一路山梨市のフルーツ温泉ぷくぷくへ!

こちらの温泉、晴れた日は露天風呂から富士山が見えて最高です。

この日は靄がかかってたのですが、
それでも楽しめました♪


お湯はぬる目で長風呂するのに最適!
山梨の盆地や富士山を見ながら疲れを癒しました。
夜は夜景もとてもきれいだそう!

泊まりとかでもいいかもしれません♪


a0133122_18304198.jpg

そして、お風呂でスッキリした後は
施設の食堂で早めの食事!

ノンアルとおつまみでカンパイ♡
ぐびっといくと、雰囲気が出ていいものです♪
テラスもあるので、夕涼みしながら楽しめますよ♪

おつまみはもちろん、甲府とりもつ煮は外せない!
甘辛で美味しいですね♪


お腹も満たされたら…
最後は休憩室でごろ寝〜(笑)!
これまた最高です♡

一眠りしたら、大月駅に戻り、
列車で東京を目指します。

帰りの列車でビールを飲むつもりだったのですが、
夜19時過ぎにはキオスク閉店、駅前にコンビニも無く…で、泣く泣く諦めました。

これが出来たら完璧だったが…
まあ次の楽しみですね♪♪

山梨は秋も最高だろうし、
また日帰りたびで楽しもうっと003.gif


いやいや、
リフレッシュ出来ていい旅でしたー♡

by hakofuku-818 | 2013-07-17 23:19 | ちょっと遠くへ
2010年 10月 24日

10'秋 ルバーブのジャム

a0133122_14102532.jpg


憧れ続け、念願が叶いました。

山梨の恵み、ありがとう。
白州の生産者の方、ありがとう。
お陰さまで、ルバーブのジャムを作ることができました。


・・そうなのです。
ルバーブという食材があると。
果実でないのに、ジャムにすると。
それを知ってから、いつか作ってみたいと思っていたのです^^

白州の道の駅の農産品売り場に並ぶ姿を見たときは、念願叶う喜びに興奮しました。


a0133122_14103714.jpg
真っ赤な茎と緑の茎が売ってありましたが、赤い方を。

真っ赤なルバーブのジャム、素敵じゃないですか♪
緑はより酸味が強いらしく、赤くなればなるほど酸味がマイルドになってくるそう。

茎は小口切りにして、砂糖をまぶしました。

砂糖は重量の35%ほどに。
緑の茎は酸味が強いので50%程入れないと食べにくいらしいです。



a0133122_14104841.jpg
砂糖をまぶして少し置くと、水気が結構出てきました。
水を足そうか悩んで、焦がし防止で煮詰めるために少し水を足しました。

強火にかけると、10分経たず茎が煮崩れてきました。
ううん、作りやすい。

赤みが全体にまわってきたら完成。



a0133122_141137.jpg
酸味はおもったよりマイルドなルバーブジャムのできあがり♡
ピンクグレープフルーツのような酸味と甘みがあります。

初めての食材でジャムを作るのは新発見ばかりでおもしろい^^
このルバーブのジャムはとても簡単にでき、美味しいのでgoodですね!

また作りたいです♪


山梨旅行のうれしいお土産でした^^

by hakofuku-818 | 2010-10-24 14:29 | 季節のジャムつくり
2010年 10月 21日

小淵沢 ガーデン&コテージ ポリアンナ

a0133122_22115986.jpg


小淵沢の旅。
泊まりは『ガーデン&コテージ ポリアンナ』 さんに。

すごくすごく、いいところだったので、ぜひみなさんに伝えたい。

ご夫妻の妥協のない30年間が、このペンションや囲む庭を作ったのだ。

窓のステンドクラス、ランプ、建物。
花たち、木々。


a0133122_22122055.jpg


a0133122_22124136.jpg


a0133122_22125412.jpg


a0133122_22131797.jpg


a0133122_22162174.jpg


a0133122_22164164.jpg



素敵なご夫妻の作る空間。

楽しい時間をありがとうございました♪

by hakofuku-818 | 2010-10-21 22:23 | ちょっと遠くへ