なうしかのリビングダイニング2

nausikanai.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 28日

・・ 赤豆のジャム ・・

ある暑い日、

大村市萱瀬地区にある、直売所にて発見。


『 豆 100円 』 (写真なし!)

それは、色は小豆のようであり、大きさは白いんげん豆ほどであり、

そして、形は空豆のようであった。


むむ。

何マメだ。

うーん、とりあえず、赤マメだ。


ということで。

その『赤マメ』でジャムを作りました。


一晩水につけて、柔らかく煮ました。そして、煮汁に砂糖を加えて、さらに煮る。

そう、ジャム。というか、、、そして、冷まして味が染みたところで、バーミックスでペースト状に。

水分を少し飛ばすように、もしくは好みのかたさになるように、火にかけ練ってできあがり。




漉し餡やんっ! というツッコミは無しにして。



a0133122_20471032.jpg



色はすっかり黒豆、小豆、のようになりました。

まっくろちゃん。

でも、マメの味がしっかりして、美味しいです。

秋が近づくと、こういうまったり系のジャムもほしくなります。

そうそう、寒くなったら、ジャムをゆるめてお汁粉にするのもいいよね♪♪






a0133122_20485937.jpg


朝のささやかな喜び、その2。

バタートーストを作って。赤マメのジャムをたっぷりつけて♪♪ 

小倉トーストですね、つまり^^


うーん♪ しあわせっっ!!

朝から牛乳がおいしいなぁ♪ こうやって、美味しくアサゴハンを楽しみたい時は、すぐ起きれちゃう。

ふしぎ~、 人間人参がないと、走れないのよん。




-----------------------------


*なうしかのうちこはん*
a0133122_2055293.jpg
昨日のごはんです。
テニスの前に食べるので、ささっとワンプレートで♪
これじゃ足りないので、後ろにちらりと見える、秋刀魚の押し寿司。スーパーで買って頂きました~♪

チンジャオロースのように見えるのは、実は”完熟梅ジャム”を使った、甘酸っぱい甘酢あん♪
さっぱりして、疲れた時とかにぴったりの料理です♪
あと、カボチャのバターにんにく醤油焼き。




a0133122_2059694.jpg

大村のお気に入りのケーキやさん、シュクレボワのケーキ 日曜の午後。

いちじくのタルト、 秋の訪れを感じさせてくれます。

やはり、ジャムをつくりたい。 いちじくのジャム。
[PR]

by hakofuku-818 | 2009-08-28 21:02 | 季節のジャムつくり


<< ・・ 09’秋 いちじくと梨の...      マンゴーのコンポート。 >>