カテゴリ:いとしの大村( 26 )


2014年 05月 08日

久々波佐見の陶器市♡

a0133122_2092315.jpg

ゴールデンウィーク、終わっちゃいましたね。
あっという間でしたが、九州に帰ってきました♡
やっぱりよかとこ、大好きです♡


結婚式を挙げたホテルでディナーしたり
友人と飲んだり

2日目は目的の波佐見焼陶器市へ!
家族が出来て初の陶器市ということもあり、買うも買ったり016.gif

大満足!
a0133122_2092428.jpg


白山陶器で独身時代に買って気に入った物を買い増して♪
a0133122_2092649.jpg

こんなに買っちゃいました♡

旦那さんのお母さんから小石原焼の大皿も頂いて、嬉しすぎるっ!

早く誰か遊びに来ないかな〜♪♪


a0133122_2094696.jpg

波佐見でのお昼はお目当てのモンネルギムックで。
11時半に伺った時点で30組待ち!
陶器市見ながら待てるので苦にはならず…
とても雰囲気がよく、料理も美味しいし
素敵なところでした〜001.gif

ギャラリーなども併設していて楽しめます♪オススメ立ち寄りスポットです。


a0133122_2092869.jpg

その後、高速で一路大村へ!
そう、入社1年目を過ごした愛しの大村です。

向かうは勿論キャットナップ珈琲♪
もちろんですね♪

a0133122_209479.jpg


1年半ぶりに伺うと、珈琲の淹れ方が進化されていてびっくり。
皆さまもぜひ〜!

その後、工房一朶さんへ。
景色のいい場所で陶器を見せて頂いて
お茶までご馳走になりました♪

豆皿に使いたくなるような白磁の小さな高坏を射止めました♪


夜は姉のいる佐賀にお泊り♡
食事はもちろん…

a0133122_2094976.jpg

イカの活け造り♡
新鮮で歯ごたえコリコリ!
めちゃめちゃ美味しかったです〜010.gif

2杯食べて、1杯はふわふわの天ぷら、
もう1杯は全刺しにしました♪

ゲソのお刺身はより歯ごたえが増し美味!
また活け造り食べる時はまた全刺しだ♡



次の日は一路久留米へ。
a0133122_2095140.jpg

高良大社へつつじを見に行ったり。
野いちごを摘んだり016.gif

私がジャム作りが好きなので、よく実る所を教えてもらいました♪

もちろん、旦那さんの実家でジャムに仕上げて…♡
東京に戻って食べてみたら美味っ!
これはハマりそう001.gif


野いちご摘みでお腹が空いた後は
a0133122_2095345.jpg

鰻の吉松さんでせいろ蒸し♡
やっぱり鰻は美味しいなー!大満足♡


そのあとも久留米の実家で、お母さんの手料理を頂いて大満足♡

その日の最終フライトでだったので、ギリギリまで久留米で楽しみました♪


短い帰省だったけど、
やっぱり地元は素晴らしい!帰ってよかった012.gif

また帰りまーす!
[PR]

by hakofuku-818 | 2014-05-08 18:29 | いとしの大村
2011年 01月 22日

キャットナップ珈琲2011

a0133122_23303498.jpg


年始に、長崎大村のキャットナップ珈琲へ。
ほっと心落ち着ける大好きな場所。

自分でポットを買ってから、マスターの淹れるところを見たいなあと思いつつ、
やっぱり凄かった。
むつかしいけど、チャレンジチャレンジ。


a0133122_23305963.jpg
この日はエスプレッソも頂きました。

試作中のハーブを使ったお菓子も味見させてもらって♡
ローズマリーのクッキー美味しかったです♪




a0133122_2332117.jpg
絵になるキャットナップ。
この空間がそのまま東京にくればいいのになあと思うのだけれど、
やっぱり大村の空の下と空気の中にあるから、キャットナップなのかしら。

東京に帰る前のほっと心和むひと時でした。



a0133122_23323458.jpg
うちの近くの焙煎珈琲豆やさんで、豆をかって。
淹れてみる。

むう。
むつかしやむつかしや。


今、明日の朝のポタージュを仕込んでいます。
朝からまた走ろうかなー^^

たのしみたのしみ。
[PR]

by hakofuku-818 | 2011-01-22 23:41 | いとしの大村
2010年 05月 07日

長崎・平戸をめぐる旅

a0133122_2210201.jpg


GWは九州に帰っていました。

初日は福岡志賀島と大川、
2日目は長崎・平戸
3日目は島原少しと天草
4日目は天草と長崎市内
5日目は波佐見陶器市

盛り沢山のフルコース。
わが心のふるさとよ、やはり私は大好きです。

------------------

2日目の平戸の旅を。
平戸の天主堂は一度訪ねてみたかったの。
崎津の天主堂のように、素朴で風景になじむようなのに会いたかったのです。

a0133122_2205220.jpg
田平教会。
赤いレンガ造りのどっしりとした佇まい。

人もまばらで、とても落ち着いて見ることができた。
宗教建築を訪ねる時は、やっぱり落ち着いてみたいですものね。


a0133122_221995.jpg
静謐な空間に、思わず気持ちも落ち着くのです。



a0133122_2212740.jpg
平戸の聖フランシスコ・ザビエル教会。
なんだか現代的な教会。

観光客の方もとても多かった!



a0133122_222428.jpg
生月へ!

生月大橋をわたる時の風景もきれい!
風も気持ちいい!
最高っ!



a0133122_2215158.jpg
生月の島を見守るようにたつ、『ガスパル様』。

風の見えるような小高い山の上にあるのです。



More つづきの生月
[PR]

by hakofuku-818 | 2010-05-07 22:27 | いとしの大村
2010年 03月 23日

ねこ

a0133122_22265977.jpg

にゃー!
日比谷公園で出会いました。
[PR]

by hakofuku-818 | 2010-03-23 22:28 | いとしの大村
2010年 02月 01日

野母崎、水仙が香る。

a0133122_0455517.jpg


土曜、朝の会のあとドライブへ。
ランチは長崎市内の『アンペキャブル』で。(とても幸せな時間だった!!)

その後、野母崎へと向かいました。
お目当ては、野母崎水仙祭り。

曇り空のお天気だったのだけど、風もなく温かく、外でのんびりと楽しめました^^

a0133122_046375.jpg
公園の丘には水仙がびっちり!
ふわんと水仙の香りのかたまりに出会うと、本当に幸せな気持ちになります~♪

深呼吸して、これでもかと香りを吸い込みます♪


a0133122_0461986.jpg
いくつか水仙の丘があって、くねくねと上を目指すといい運動になります。

海原を望む丘は、本当に絶景です!
晴れていればものすごい風景が目にできるんだろな。
それに、夕景も素晴らしいはず。

贅沢な風景が待っています。


a0133122_0464660.jpg
海岸まで降りて、寝転がったり、岩石を愛でたり。
いやいや、マーブル模様の面白い岩石が多いのです。(片麻岩と思われ)

寝転がって目を閉じて、水仙と潮の香り、波の音を楽しみました。
うーん、リフレッシュ!

あ、そうそう。
野母崎からは端島(軍艦島)が見えるのです^^
海に浮かぶ姿は、本当に軍艦見たい!


a0133122_0472285.jpg
リフレッシュできたいいドライブでした^^

こんどは晴れた日に、夕日を楽しみにくるのもいいな♪



明日から一週間、頑張りましょうっ♪
やるでー!!!
[PR]

by hakofuku-818 | 2010-02-01 00:58 | いとしの大村
2010年 01月 28日

ムッシュ上柿本の楽食講座。

a0133122_9153727.jpg


先週、大村市が主催するムッシュ上柿元の料理教室に参加してきました。
その名も『料理人 ムッシュ上柿元による楽食講座』です。

上柿元氏は、言うまでもなく日本を代表するフランス料理の巨匠。
一度、ムッシュの料理を食べてみたいと思っていました。

なので、こうして料理教室で、
自分の目で見て、香りを共有し、お話を聞き、舌で味わえるなんて、
なんて幸せな時間だったのだろうと思うのです。

やる気満々だった私。
一番真ん中のいい席を陣取りました。
いやいや、恥ずかしいなんて言ってられないのですよ。だって、本物を目の前で見れるんですもの!

a0133122_916352.jpg
ムッシュはお話も面白くて、料理を作りながらのお話、とても楽しめました。

その中で、
『感謝、ありがとう』という言葉をよくおっしゃっていたのが印象的でした。

素材に、両親に、友に、土地に、
すべてにありがとうを、と。


a0133122_916253.jpg
料理を作る時、そうやって
『ありがとう、おいしくなーれ』と語りかけると、美味しくなるとおっしゃってました。

ほんとかなあと思いつつも、
ムッシュの料理を見ていて気付きました。

素材に対する感謝の気持ちが、手を伝わり、丁寧な仕事となって美味しさに現れるのだと。


a0133122_917074.jpg
特に印象的だったのは、
タルトのパートブリゼを手で作られていて、手に付いたそれを『もったいない』と言って、ほんとうに少しも残らないくらいに手でぬぐっておられた姿でした。

有言実行というか、
有名な方になると、口だけの業界人のような方も多い中、
料理に対する真摯な姿勢を見た気がしました。

■ 大村産イチゴのタルト ピスタチオ添え ■


a0133122_9171769.jpg
■ 臼島産牡蠣と冬野菜のスープ ゆずの香り ■

大村の臼島産の大きなプリプリの牡蠣に、9種類の冬野菜。
どちらもそれぞれに甘みがあり、素材の良さを感じます。
クリームベースなのですが、カレー粉のスパイシーとゆずの皮の香りが鼻をくすぐり、とても楽しい♪
そして、美味しいっ♡

これ、料理教室の後、自宅で作りました^^
とても美味しかった!


a0133122_917287.jpg
■ 臼島産牡蠣、ほうれん草の軽いグラタン シャンパン風味 ■

シャンパン風味といいつつ、
私は目を疑いましたね!!
ルイ・ロデレールのブリュットプルミエをじゃばじゃばと!!!

はあ~惜しげもなく。。。
これを試食できなかったのが悲しかったですっ。
誰が残りを飲んだのだろう。


他にも、大村産人参のクリームスープ クミン風味を。
タイから買ってきたクミンがあるので、これも挑戦してみます♪

a0133122_921236.jpg
2時間という短い時間だったけれど、あっという間でした。

鍋から立つ湯気、香り。
ムッシュの手さばきや包丁やまな板の音。
大村のいちごや牡蠣の輝き。

何より、ムッシュのお人柄が魅力的で、とても有意義な時間を過ごすことができました。
関係者の皆様にもとても感謝します。

私もこの素敵な時間を、誰かに分け合い、食の楽しさや魅力を伝えて行きたいと思います。


More 実践あるのみ!!
[PR]

by hakofuku-818 | 2010-01-28 23:15 | いとしの大村
2010年 01月 27日

気持ちのいい青空の下、湖畔を歩く。

a0133122_111323.jpg


宣言どおり、今朝は大村IC近くの池田湖へ。
寝坊してしまったので、今朝とかいいつつ、10時ごろだったりしますが。

いやあ、気持ちのいいところでした!
思ってたよりずっと!

a0133122_112216.jpg
池田湖のまわりをぐるっと歩けるようになっていて、
保育園のお散歩コースだったり、主婦の皆様のウォーキングコースだったり。

大濠公園を素朴にした感じです。


a0133122_11309.jpg
大きな木々もあって。
桜の木が特に多く、春先はどんなにきれいだろうかと思いをはせました。



a0133122_113872.jpg
湖には鴨がたくさんいました。
かわゆいね、かわゆい。

キャットナップで知り合った写真家の中尾さんに、ここでの野鳥の写真を頂いていたので、どんな鳥がみれるだろうと楽しみにしていたのです^^


a0133122_114572.jpg
オーナメントの木と呼ばせていただく。
なんでしょう、この木。
とーってもかわいい^^


a0133122_121297.jpg
そして、てくてくしていると、
春を見つけた!

緑にもぐるようにして一輪だけ咲いていました。
もう、春はすぐ近くに来ているのですね!


湖のまわりをぐるりと一周歩いて、いい気持ちになりました。
そのあとはキャットナップへ。

More 池田湖→キャットナップ
[PR]

by hakofuku-818 | 2010-01-27 01:21 | いとしの大村
2010年 01月 25日

佐世保探訪とシーサイドライナー。 後編

a0133122_22403455.jpg


お友達にわがまま言って、JR佐世保駅からシーサイドライナーにて大村へ。
夕景のシーサイドライナーに一度乗ってみたかったのです。

出発時刻まで時間があったので、駅近くの教会をのぞいてみました。

a0133122_22404653.jpg
向かいのアルカス佐世保も眺めて。
この建築、すごいですね。
大きな宇宙船のようです。


駅の商業施設の本屋さんにて、俵万智さんの『百人一酒』を買う。
短い旅のおともに。

a0133122_2241991.jpg
そうそう、佐世保駅って、こうなんですって。
日本最西端の駅なんですね。
知らなかった。

・・・駅弁美味しそうでした~
レモンステーキ弁当に牡蠣弁当。うーむ。


a0133122_22405658.jpg
シーサイドライナーです。
大村線で快速を走ります。たしか・・・



出発!
最初は民家をよこめにすり抜けて。
a0133122_22412569.jpg
ひう。
もうひとつのSSLとすれ違いました。

旅のお供に、お茶とアーケードで買ったけんか独楽の和菓子を頂く。


a0133122_22413940.jpg
ハウステンボス駅では、こんな風景も。

いいですね~
ロマンチックだこと~^^


a0133122_22415558.jpg
そして、ハウステンボスを抜けたあたりから、シーサイドを走ります。

たそがれます。
前の座席のおじさんも、こうして夕日を眺めている。


a0133122_2242118.jpg
この光景、海抜ゼロメートルを走っているかのように感じます。
これを体験してみたかったんだ!



a0133122_22422378.jpg
夕日を眺めながら、
贅沢な小旅行をした気分でした。

佐世保から竹松駅まで、あっという間の1時間。
こんどは朝の時間帯に乗りたいな。


・・・と、鉄子ぶりを発揮するのでした^^
[PR]

by hakofuku-818 | 2010-01-25 01:05 | いとしの大村
2010年 01月 24日

佐世保探訪とシーサイドライナー。 前編

a0133122_22384984.jpg



気持ちよく晴れた日曜日!
家の中でマージャンしてるなんてもったいないぞ、そこの男子!

・・・今日は友達と先輩の3人で佐世保までドライブ。
大満足の一日でした^^

a0133122_2239053.jpg
大村から佐世保まで車で1時間半弱。
まずは予約していた佐世保バーガー(お店はのちほど^^)で調達。

せっかくなので、気持ちのいいところでたべようと、目指すは『展海峰』!


a0133122_2239914.jpg
九十九島が見渡せて、最高に気持ちがいい!

島が点々と連なるので、海の奥行き感を感じることができます。
海の雄大さを実感できて、とてもよかった!

かわいいぼくも感動中ですっ。


a0133122_22392345.jpg
そして、展望台の近くのベンチにて、『ヒカリ』のスペシャルバーガーを食す。
贅沢なこと、この上なし!

分厚いチーズと甘めの自家製マヨネーズが印象的でした^^
おいしかった♡


a0133122_2239334.jpg
この展海峰にある直売所の隣では、九十九島の牡蠣焼きもやっていました。
1kg500yen、炭代300yenとお安い^^
半分焼いて、半分お持ち帰りしました~。

小長井町のよりも海の味が濃かったように感じました。


a0133122_22394385.jpg
展海峰、最高でした!
春には菜の花畑にもなるらしく、いい観光スポットですね^^
ぜひ晴れた日にまた出かけたいです♪


a0133122_22395915.jpg
一路、佐世保市内のアーケードへ。

裏通りを歩くとにゃんこが。


a0133122_2240142.jpg
お目当ては『蜂の家』のジャンボシュークリーム(350yen)!
バナナ、焼きリンゴ、キウイが入っていてうれしい^^
付属のカフェオレ味っぽいソース?をかけて頂きました。

なんだかくせになるお味。
懐かしくて、おいしかったです^^


a0133122_2240249.jpg
佐世保バーガーに九十九島の絶景、人気のシュークリームと、
佐世保を堪能したドライブでした♪

ふふふ、
ここからまたお楽しみ。



シーサイドライナーにて、夕景の大村湾をのぞみながら帰路につきました。
つづく!
[PR]

by hakofuku-818 | 2010-01-24 22:44 | いとしの大村
2010年 01月 22日

今日も今日とてキャットナップ。

a0133122_12232561.jpg


昨日もキャットナップに行ってきました。(右にリンクしています)

いや、ほんとに、家以外の居場所とはこのこと。
落ち着くんです。
うちではつい、いそいそと動いてしまうので、キャットナップはわたしのやすらぐ場所です。

a0133122_12233732.jpg
昨日はブルックリンAAをお願いしました。
珈琲の味や香りを楽しむのがいいですね。
とてもたのしい。

通い始めた当初は自分の好みも、
ドリップ?深入り?はて?という状態だった私も少し成長してきました。


この日は客が私一人だったので、ついつい、小一時間居座る。

すると、新しい豆の具合を焙煎してみるということで、幸せにも、体験させて頂きました!

a0133122_12234434.jpg
珈琲豆ってこんな色をしてるですね!
しらなかった~
豆の香りがします。

シナモンロースト、シティーロースト、ほえ~
一はぜ、二はぜ、ほ~!
勉強になります。

10分くらいするとぱちぱち、言うですね!


More 豆の歌を聴け
[PR]

by hakofuku-818 | 2010-01-22 12:57 | いとしの大村