なうしかのリビングダイニング2

nausikanai.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:季節の保存食つくり( 12 )


2011年 03月 09日

芽きゃべつのピクルス

a0133122_2243570.jpg



めきゃべつ。

なじみに八百屋さんに頂きました。
軽く2キロくらいはありそうに見えたけど。
300円分の買い物をして、450円の芽キャベツをおまけで頂きました!


ころころの新じゃがと、これまたころころの芽キャベツ。
それに、豚バラ肉でスープをこしらえました。
芽キャベツ、とろっとろになって美味しかった♡


a0133122_22464997.jpg
そして、今日はピクルスにしてみました♪
美味しくできるかしら。

イメージはザワークラウトです^^

[PR]

by hakofuku-818 | 2011-03-09 22:49 | 季節の保存食つくり
2010年 10月 11日

すご農園でおいも堀り

a0133122_22261938.jpg


今日は朝からすごくいいお天気でしたね!
半袖でちょうど気持ちいいくらい★

いやあ、秋らしい晴天で芋堀り日和でした^^


a0133122_22263856.jpg
今日はお昼からお芋堀りに行って参りました。
会社の先輩がやっている農園、、、その名も『すご農園』に!!

千葉県船橋市のとある駅前にある農園。
駅から徒歩1分という立地なのに、区分けされた畑がひろがっていて、トリップしたみたい!



a0133122_22265990.jpg
掘ると、大きなおいもがザクザク出てきて宝の山みたい!
大根みたいな芋が掘れました(笑)

お子さんの先輩のRくん、将来が楽しみなイケメンくんです。



a0133122_22271194.jpg
大きなお芋が掘れて、パパに報告です!

素敵なご家族で憧れました~♡



a0133122_22272819.jpg
お芋こんなに!

しっかり沢山頂いて帰りました^^

早速、甘煮にしてみました。
マッシュしたり、角切りにしたりとアレンジしましょう!
ほくほく。



a0133122_2229081.jpg
芋堀りの後は、こだわりのお宅にお邪魔してお茶まで頂いて♪
インテリアや雑貨、食器など細部までこだわったお宅で、つい興味津津!
むちゃ楽しかったー!!

楽しい時間を本当にありがとうございました★
またぜひ遊びにいかせてください♪

[PR]

by hakofuku-818 | 2010-10-11 22:30 | 季節の保存食つくり
2010年 09月 28日

10'秋 栗の甘露煮・栗の塩煮

a0133122_22593072.jpg


週末、台風のおかげで楽しみにしていた御蔵島旅行、中止になってしまいました。。
でも、代わりにいった伊豆たびも楽しかった!
ぜひまたゆっくり訪ねたいです★

もうすっかり、気温も下がり、冬も間近という感じですね。
この間までまだ夏服でも大丈夫だったのに、ギャップに苦しみますっ。


少し寒くなり始めたくらいに、やらねばならぬ栗しごと。

栗のジャムつくり、甘露煮つくり。
そして、去年から始めた塩煮つくり。

栗剥き用のはさみ・栗ぼうずも一昨日導入し、スピードアップが実現。
さあさあ、今年も腕まくりですっ^^!


茨城産の栗、600yenなり。
粒が大きくて、おいしい^^
a0133122_22594144.jpg
こちらは甘露煮。
砂糖・はちみつ・塩で煮ました。

黄金色になっていくシロップがなんとも言えない♪
味見してくれた友もウマいウマいと言ってくれました^^v

栗ジャムも作って、パウンドに入れるもよし。
あんみつに入れるもよし。
アイスにトッピングするのもよし!

むふ^^



a0133122_22595590.jpg
そして、後方は塩煮。
塩で煮ました。

パスタに使ったり、栗ご飯につかったり。
炒めものにつかったり^^

秋の食卓、楽しみになりますな♪


次は栗ジャムだー!
うおー!

・・・腕パンパンになっちまうのですよ^^;
[PR]

by hakofuku-818 | 2010-09-28 23:09 | 季節の保存食つくり
2009年 12月 04日

梨のコンポート 檸檬とローズマリーの風味

a0133122_1701880.jpg



さて、と僕は思う。


さて、社会復帰をしなければ、と。
今日は無意味に化粧をしてみたし、電話で人と話したり、こうしてブログの更新もしたりしました。
世間から隔離され、アウトプットをせずにいると、自分の存在意義を深く俯き気味に考え込んでしまうものです。
だから、こうやってブログで発信してみる。


今回は元気な頃に作っていた(大袈裟)、なしのコンポートの記事を。

友達から大きな荒尾梨を頂いていて、食べきれずにいたものを煮たのです。
この秋は赤ワインで煮ることがほとんどだったので、白を活かしてみる。

きれーい、です♪


a0133122_1703026.jpg
大村産の檸檬とローズマリーの風味をつけました。

梨を砂糖水で煮るのは何だか味気ない。
レモンだけなのも芸がないので、香りも取り入れたい。

ローズマリーにしました。
乾燥なので、そこまで香りは強よすぎないです。

ヨーグルトに入れるにも、そのままで食べるにも今は少し寒いので、
パンにのっけて焼いて食べたり、タルトに焼きこんだりがいいかなあ。
ホタテとのカルパッチォも良さそうです♪
白ワインによさそ~^^




More 生き延びれたのはシチューのおかげ
[PR]

by hakofuku-818 | 2009-12-04 17:17 | 季節の保存食つくり
2009年 11月 19日

柚子のその後。

a0133122_16304738.jpg



ゆずジャムを作った時に、
密かに仕込んでおいたものがあった。

これです。
ゆず醤油とゆず酢。

ゆず醤油には、皮を刻んだものと種、それに醤油とみりんを。
ゆず酢には、皮を刻んだものだけに酢を。

どちらも、ほんのりと香ります。ほんのーり。

醤油や酢の代用として、使うとゆずの香りがいいですよ♪
もちろん、これらを合わせてゆずポン酢にするのもよし。

こうやって、ついでにあれこれ作るのが好きです。
そうやって、残り物を使っておいしいものができたりすると、なおうれし、です♪


a0133122_1631116.jpg

醤油のほうは、皮ごと(種は除いて)使いました。
クーブイリチ(沖縄料理・切り昆布を入れた炒め物)に使いました。
いつもの甘辛味がゆずの風味が広がっておいしくできました♪

ゆず酢は、ドレッシングにしようかな^^
中の皮の色は時間がたってもなかなか褪せず、いい保存方法かも。




More さいきん
[PR]

by hakofuku-818 | 2009-11-19 16:51 | 季節の保存食つくり
2009年 11月 07日

無花果の柚子みつ蒸し

a0133122_15321841.jpg



無花果、もう終わりかなあと思いつつ、ねばりますね(笑)

実の大きいのはあまり見れないけれど、
こぢんまりとしたかわいいサイズなら、まだまだ出ています。

今回はそんな無花果を柚子みつで蒸し煮にしました。
ぽってりとした姿は一年に一度は味わわないといられません。

a0133122_103518.jpg
鍋にへたを取ったいちじくを並べます。
『柚子みつ』を30mlほどまわしかけて、砂糖も大さじ2ほど加えます(甘さはお好みで♪)。
水50mlとレモン2枚も。

蒸気穴のない蓋をして、無花果にすっと火が通るまで蒸してできあがりです。
途中、ふきこぼれないようにご用心!
噴いてきたら火を弱めてください。



a0133122_859375.jpg
ぽってり、ふっくら。
煮上がりました。

この姿がたまらないのです。




a0133122_8591860.jpg
すっとフォークをいれると、中からぷちぷちがいっぱい。
ねっとり、おいしいです^^

レモンと一緒に食べると酸味が加わってよりおいしい。
お好みでレモンを増やしてもいいですね^^

ヨーグルトに、アイスに合わせたいですね。
あればマスカルポーネややわらかくしたクリームチーズもよさそうです。

あと、味噌だれと合わせるのも美味しいと聞いたけど、試してみようか・・・。



※柚子みつは、お土産で頂いた杉養蜂園「ゆず蜜」を使いました。
でも、はちみつと柚子果汁を合わせても代用できるかと。柚子ジャムを水で延ばしてもだいようできそうです。

More
[PR]

by hakofuku-818 | 2009-11-07 15:32 | 季節の保存食つくり
2009年 10月 28日

紅玉のコンポート*

a0133122_0183950.jpg



紅玉シリーズ。
コンポート編でございます。

もう少し、お付き合いくださりますか??


a0133122_019451.jpg
角切りにしました。

四つ割とか悩んだのだけど、使い勝手がいいかなあと^^




a0133122_0192155.jpg
りんごがひたひたになるくらいの水に、りんご重量の半分の砂糖を入れて。

ふたをして、中火で5分。
その後ふたをとって、透き通るまで煮ます。途中でレモン半個を絞ります。



a0133122_0193979.jpg
黄色のきれいなコンポートになりました^^

紅玉なので程よい酸味としっかりした実。

このまま食べても美味しいです♪



a0133122_0195438.jpg
瓶につめて、それ以外はさつまいもと一緒にレモン煮に。

次は何にしましょうか^^?

リンゴケーキもいい。
タルトもいい。
トーストにバターを塗って、のっけても絶対おいしい。
クラフティもいい。

うーん、うれしい悩み♡


*なうしかのおべんと手帖*
[PR]

by hakofuku-818 | 2009-10-28 00:34 | 季節の保存食つくり
2009年 09月 16日

夏のなごりをピクルスに。

a0133122_8515016.jpg




直売所にいくと、まだまだ立派なきゅうりさんが鎮座しております。

でも、こんなにしっかり美味しそうなきゅうりと出会えるのも今のうちかと、一抹の寂しさを感じ・・・。



・・・そんな時は、

ピクルスです♪

これまた肉厚のパプリカと、紫玉ねぎも一緒に。


a0133122_8543598.jpg



野菜は食べやすいよう、スティック状にカットして。

こうやってみると、彩りがきれいですね^^

ここのサイトを参考にさせて頂きました。このレシピをベースに、砂糖をさらに多め、ニンニクも一かけ、とアレンジ。



a0133122_8582655.jpg




昨日の午前中に漬けたのですが、今朝食べたらもう十分美味しくいただけました^^

紫玉ねぎなんて、とってもピンク色がきれい♪


このピクルスを使って、マヨネーズも作って、手作りタルタルソースなんていいですね^^

カラフルなタルタルができそう♪

これでビール、なんてのも最高ですね~^^



-------------------------------

*なうしかのおべんと手帖*
a0133122_92967.jpg


今日のメインは、コーンとトマトの炊き込みごはんです^^

この間のうちパーティーのおつまみで作ったコーンバターをトマトと、コンソメと一緒に炊き込みました。

ブラックペッパーをがりがりと挽いていただきますよー。


あとは、茄子のとりそぼろ、さつまいものマスタードサラダ、えびのクリームコロッケ(冷凍)ですっ。





最近朝夕冷えますね。

といっても朝は日が昇ってからしか起きないんだけどね。仕事帰りは寒いくらいです。

体調管理に気をつけたいですね。
[PR]

by hakofuku-818 | 2009-09-16 09:06 | 季節の保存食つくり
2009年 09月 11日

ばあちゃんの新ショウガの甘酢漬け

a0133122_8544073.jpg




ばあちゃんに作り方を教えてもらった、新ショウガの甘酢漬けを作りました。

塩や甘酢などは長年の勘による目分量だそうで、ばあちゃんの味を思い出しながらの創作でした。


まず、薄く切った新生姜を2時間ほど水にさらす。
辛味を抜くそうです。

ざるに上げ、水気を切ったら、塩をもみ水分を出し、柔らかくします。

水気を十分にしぼり、瓶に詰めたら、煮立たせた甘酢をそそぎ、できあがり♪



a0133122_859624.jpg





できあがり♪

はちみつを溶かしたような金色がすてきですね~^^

酢飯に混ぜ込んで、〆さんまと散らし寿司もいいなあ。 鮭でもいいですね~。

きゅうりと酢の物もいいですね~。


やっぱり、瓶につめる保存食は料理の創作意欲がかきたてられます(^^*)



そうそう、栗の渋皮煮も瓶に詰めました。
まだ少し渋皮が硬いかもしれない。。。もっと皮までねっとりと仕上げたいんだけど。。。


---------------------------------

*なうしかのおべんと手帖*

a0133122_933979.jpg


今日はゴーヤチャンプル!

食べきりたい豆腐があって、ゴーヤがあったら、ゴーヤチャンプルーで決まりですね^^






朝起きたら、背中が筋肉痛でした。

なぜ!?
[PR]

by hakofuku-818 | 2009-09-11 09:06 | 季節の保存食つくり
2009年 09月 10日

励む日々 

a0133122_9103050.jpg



励んでいます。

秋の保存食作りに。

昨日は朝から栗の渋皮をむき、今日は新生姜の甘酢漬けの仕込みにかかっています。



実は、渋皮煮初挑戦なのです。

いつも甘露煮や栗ジャムばかりつくっていたので。

だって、難しそうじゃないですかっ。鬼皮だけをむくのって。


しかし、やってみると意外に簡単でした。

圧力鍋で2分加圧後自然冷却。 その後むくとすんなり。

やはり親指のつめが痛くなってしまいましたが、おいしいものの為だもん♪ がまんできます^^



a0133122_915836.jpg




キビ砂糖のシロップに新生姜を一かけ、ラムレーズンをつけていたラム酒を大さじ3いれました。

今日の朝も少し煮ました。

なにせ、初めてなもので、栗さまの様子をうかがいながらの創作です。

ちゃんと、おいしくできるといいなぁ♪


あと、栗ジャムと甘露煮も作って、

秋が深まってきたころにはおいしい栗スイーツを楽しむんだ~♪♪ マロンパイ^^


----------------------------------

*なうしかのおべんと手帖*

a0133122_9193561.jpg


よく見ると、昨日とおかずが代わり映えしないという(笑)

けど、ごはんが秋仕様。

鮭フレークに栗の塩煮をのっけただけなんですが、それだけでぐっと秋めく♪


・ゴーヤとパプリカのガーリック炒め・ラタトゥイユ・ゴーヤの胡麻和え・鶏つくね串(冷凍)・秋ごはん
[PR]

by hakofuku-818 | 2009-09-10 09:24 | 季節の保存食つくり